今更ですが・・・・・健康とお金って大事!

40代。新しことに挑戦していくよ。

体幹トレーニング凄い!!リハビリで実践中!

7月31日に手術をしてから18日が経ちました。

術後は、体の機能がかなり低下していたのですが、今では殆ど健常者と変わりません。

 

 今は、リハビリも退院時の体機能基準値を高く設定して、作業療法が30分、理学療法が60分やってもらっています。

kazwbr7.hatenablog.com

私が理学療法士の先生にお願いして、リハビリに 取り入れているのがピラティス

f:id:kazwbr7:20170818214039j:plain

ピラティスとは。

正しい呼吸と身体意識の向上と正しい姿勢。

この3点を意識して行う事によって、身体能力の向上を図るエクササイズの事を言います。

有酸素運動の様に、激しく動くワケでは無いのだけれど、呼吸を整え正しい姿勢(これが思ってる以上に難しい。)で、自分の体を意識しながら上の画像の様に静止したり、動いたりする。

姿勢は一つではなく、時にはゴムチューブやゴムバンドを使って筋力に合わせて負荷をかける。

 

 

 初めは正しい姿勢が難しく、インストラクターの補助や鏡を見ながらでないと、間違った負荷をかけてしまい、効果が薄れたり時には体を痛めてしまったりするようだ。

 そんなに敷居が高い運動法ではないし、それぞれのレベルに合わせて運動負荷も調整できるので、健康な身体やスポーツなどで身体能力の向上を図るために、とてもお勧めできる。

 

 私の場合は、リハビリに取り入れたことによって、体機能評価が【日常生活に介助が必要な場合がある。】だったのが、【介助必要無し】まで改善した。

 

私と同じ40代の人に特にお勧めします。

 

 

長友佑都体幹トレーニング20

長友佑都体幹トレーニング20

 

 

 

 

長友佑都 体幹×チューブトレーニング

長友佑都 体幹×チューブトレーニング

 

これ↓リハビリでも使っています。

ゴムの強度も種類があり、筋力に合わせて使えます。

 

にほんブログ村 健康ブログ 40代の健康へ
人気ブログランキング